台湾発の価格比較サイト「BigGo(ビッグゴー)」を運営するFunmula社と業務提携契約を締結

ブルーグース合同会社(本社:千葉県千葉市、代表:及川謙一)は、台湾を拠点に価格比較サイト「BigGo」をグローバルに展開するFunmula社(CEO:Dewei Yen)と日本版「BiGgo」の日本国内でのマーケティング活動のサポートを目的とし、2019年7月14日に業務提携契約を締結しました。

「BigGo」は現在、台湾、タイ、シンガポール、インドの4か国でサービスを展開しており、さらに2019年8月には日本版のサービスローンチを予定しております。

今回の業務提携により、「BigGo」の日本進出をブルーグースが全面的にバックアップすることになり、「BigGo」のマーケティング活動をサポートいたします。

「BigGo」日本版のリリースについては、そのタイミングで別途お知らせさせていただく予定です。

 

Amazon商品ページ制作代行

「BigGo」について
オンラインだけでなくオフラインの商品も価格比較できるサーチエンジンとして、2016年8月に台湾でサービスを開始。台湾での月間ユニークユーザー数は900万人を超え、今夏、日本でのリリースを控えている。
グローバルベンチャーキャピタルのSOSV、台湾のアクセラレーターMOXなどからの資金調達も完了しており、サービスのさらなるグローバル展開が期待されている。

ブルーグースについて
Amazonとリテール取引をしているベンダー企業向けのコンサルティングサービスや、ベンダー企業専用の分析ソフト「Monolith(Beta)」を展開するなど、Amazonを中心としたEC領域におけるデジタルマーケティング活動のサポートを行っております。

日本版「BigGo」に関するお問い合わせ先
ブルーグース合同会社
フォーム:https://bluegoose.jp/?page_id=37
E-mail:info@bluegoose.jp